経験と技能が必要な体育指導員の給与は正職員並みにすべき

滝川体育協会の賃金アップを

スポーツセンター等を指定管理する体育協会の
スポーツ指導スタッフ等の平均賃金は手取り200万円以下
経験と技能が必要な体育指導員の給与は正職員並みにすべき

体育施設管理代行負担金7,273万円の主な積算内訳、人件費その他。人 件費の単価をどのように設定しているか。特に事務局長及び事務局次長、スタ ッフ19人(うち正職員4名と思われる)となっていますが、スタッフの中には経験豊かな上級クラスから初  級クラスまでさまざまいらっしゃると思いますが、どのように人件費を積算しているか。また、人件費は何人分見ているか、そして退職金制度も可能な代行負担金制度になっているか。

答弁 人件費につきましては3,194万1,000円、およそ13人分で積算をしています。代行負担金には、退職金に関する設計はされていません。

※指定管理では、平均246万円(社会保険料込み)となっており、若いスタッフが多いので、これでは結婚できない・子どもを育てられないような低賃金です。スキルアップしても定着は望めません。本来なら市の健康・体育水準を上げ、元気で生きがいのある生活を支える大事な仕事です。正職員並みの賃金にすべきです、

ABOUTこの記事をかいた人

清水 まさと

●1956年 由仁町生まれ、北海道大学水産学部卒 ●活動歴 啓南中島連合町内会事務局長、 心身障害児(者)親の会会員 ●現在 党北空知留萌地区常任委員、空知町1区町内会総務 ●家族 妻、(娘、息子は就職)